検索
トップ病院・診療部門一覧腫瘍・血液(腫瘍・血液・感染症内科)

腫瘍・血液(腫瘍・血液・感染症内科)

診療科サイト病院・診療部門一覧へ戻る
 
長写真
診療部長
高松 泰
Yasushi Takamatsu
 
医局長: 田中 俊裕
病棟医長: 佐々木 秀法
外来医長: 茂木 愛
 
 当科は、腫瘍・血液ならびに感染症の2つのグル-プに分かれて研究と診療を行っています。
 腫瘍・血液グル-プでは、白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫を中心に、血液疾患全体の診療を行っています。難治性の疾患に対しては造血幹細胞移植も実施しています。また、化学療法の適応のある固形腫瘍(乳癌、肺癌、精巣腫瘍、原発不明癌)に対する治療も積極的に行っています。血液・腫瘍専門外来を連日開き、地域からの患者の受け入れ体制を整えています。
 現在がんは高齢者の慢性疾患となりつつあります。高齢がん患者さんに対するがん医療の確立、がんリハビリを応用したがん治療早期からの緩和医療にも取り組んでいます。
 研究面では抗癌薬の薬物動態、血液疾患の病態解析など診断と治療に役立つ研究を行っています。
 平成19年5月に腫瘍センターが開設され、当科はその多くの部門と連携しながら診療しています。
 一般外来と共に腫瘍・血液の専門外来を月曜日から土曜日に開き、医師、薬剤師、看護師と共にチーム医療を行っており、問題のある患者さんについては他診療科や薬剤師、看護師と合同カンファレンス(キャンサーボード)を開き、多方面からの意見を参考に診療内容の向上を図っています。
 また、地域医療におけるニ-ズに応えるとともに、世界の研究動向を視野に入れた診療・研究をめざしています。
入院患者数   平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度
総数   421 439 469 491 436
             
血液疾患   243 270 286 297 288
  悪性リンパ腫 127 146 164 166 172
  成人T細胞白血病/リンパ腫 18 22 18 13 21
  多発性骨髄腫 41 21 32 33 39
  急性白血病 29 38 31 50 28
  骨髄異形成症候群 - - - - 8
  自己免疫性血小板減少性紫斑病 - - - - 1
  その他 28 43 41 35 19
             
固形腫瘍   243 157 175 189 130
  消化器癌 55 46 45 49 49
  乳癌 37 28 38 55 44
  肺癌 31 29 48 25 11
  原発不明癌 7 1 15 12 3
  肉腫 9 17 12 10 6
  その他 21 36 15 38 17
             
感染症   7 6 4 2 18
             
その他   11 6 5 3 0
がん
血液疾患
HTLV-1キャリア
 
 
  • 地域医療連携について
  • セカンドオピニオンについて
  • カルテ(診療情報)開示について
  • 卒後臨床研修センター
  • 治験・臨床研究について
  • セミナー・講演会のご案内
  • 院内がん登録
  • 日本医療機能評価機構
  • 福岡大学病院は全館禁煙です
ページの先頭へ戻る
福岡大学病院〒814-0180福岡市城南区七隈7-45-1 TEL:092-801-1011 FAX:092-862-8200