検索
トップ病院紹介病院の取り組み「ロボットスーツHAL(運動支援ロボット)」について

病院の取り組み

「ロボットスーツHAL(運動支援ロボット)」について

 福大病院で脳卒中や脳腫瘍の患者さんの手術後の早期リハビリテーション開始を目的としてロボットスーツHAL(運動支援ロボット)を導入しています。  
 この、当院の取り組みについてニュース番組で放映されました。
WMVファイルをご覧いただくためには、Windows Media Playe(無料)が必要です。
Windows Media Playerをダウンロード
  • 地域医療連携について
  • セカンドオピニオンについて
  • カルテ(診療情報)開示について
  • 卒後臨床研修センター
  • 治験・臨床研究について
  • セミナー・講演会のご案内
  • 院内がん登録
  • 病院情報の公開
  • 治験・臨床研究について
  • 日本医療機能評価機構
  • 福岡大学病院は全館禁煙です
ページの先頭へ戻る