検索

病院の取り組み

防災訓練

福岡市及び福岡県総合防災訓練に当院DMAT隊が参加

 去る5月23日(水)に博多区のマリンメッセ福岡西側広場で行われた平成24年度福岡市総合防災訓練に当院DMAT隊が参加しました。今回は、東日本大震災を受け、地震・津波・復旧というステージを設け開催されました。   
 当院DMAT隊は、医師2名・看護師2名・業務調整員1名及びドクターカーを派遣し、地震によって破損した車輌から救出された要救護者への応急手当、また、現場救護所でのトリアージや応急救護訓練を行いました。さらに、6月3日(日)に糸島市の船越漁港で開催された平成24年度福岡県総合防災訓練にも参加し、同じく医師2名・看護師2名・業務調整員1名及びドクターカーを派遣、倒壊家屋から自衛隊によって救出された要救護者をドクターカーにて病院へ搬送する訓練を実施しました。   
 今後も災害拠点病院として、日頃からの訓練はもちろん、関係諸機関との連携を強化していきたいと考えています。

〈福岡市消防局の救助活動及び福岡県警察の患者誘導〉
防災訓練の様子
防災訓練の様子
防災訓練の様子


〈災害対策本部内〉
防災訓練の様子
防災訓練の様子
防災訓練の様子
  • 地域医療連携について
  • セカンドオピニオンについて
  • カルテ(診療情報)開示について
  • 卒後臨床研修センター
  • 治験・臨床研究について
  • セミナー・講演会のご案内
  • 院内がん登録
  • 病院情報の公開
  • 治験・臨床研究について
  • 日本医療機能評価機構
  • 福岡大学病院は全館禁煙です
ページの先頭へ戻る