検索

病院の取り組み

防災訓練

第28回城南区自衛消防隊屋内消火栓操法大会に参加しました

 去る6月19日(火)、九州電力(株)社員研修所体育館にて第28回城南区自衛消防隊屋内消火栓操法大会が開催されました。本大会は、「屋内消火栓」の操法技術の習得と向上を目指すとともに各事業所間の親睦と交流を深め、自主防災体制の充実を図るために開催されるものです。  当院は災害拠点病院に指定されており、職員の防災意識を高めるために毎年参加しております。  
 当院からは、看護師4名(2チーム)と事務職員2名(1チーム)が参加しました。  
 あいにくの雨模様となり、会場が九州電力(株)社員研修所体育館に変更となりましたが、出場した職員は約一カ月間の訓練の成果を十分に発揮し、二人操法フリーの部(看護師4名)では、準優勝と敢闘賞を獲得いたしました。  
 今後も日頃からの訓練はもちろん職員の意識の向上及び関係各機関との連携を強化していきたいと考えております。



  • 地域医療連携について
  • セカンドオピニオンについて
  • カルテ(診療情報)開示について
  • 卒後臨床研修センター
  • 治験・臨床研究について
  • セミナー・講演会のご案内
  • 院内がん登録
  • 病院情報の公開
  • 治験・臨床研究について
  • 日本医療機能評価機構
  • 福岡大学病院は全館禁煙です
ページの先頭へ戻る