開催日 /
2020年09月26日
  • 医療関係者
  • その他セミナー

第14回 福岡大学病院 緩和ケア研修会参加者募集について

がん診療に携わる医師・歯科医師・その他医療従事者が、緩和ケアについての基本的な知識を習得するための日本緩和医療学会開発プログラム(PEACE PROJECT)に準拠した緩和ケア研修会を下記のとおり開催いたします。

がん対策基本法に基づき策定されたがん対策推進基本計画においては、臨床研修医およびがん診療に携わる医師・歯科医師が基本的な緩和ケアを理解し、知識と技術を習得することを目標として掲げております。参加人数に制限がありますがご参加ください。

なお、参加者(医師)には研修修了後に厚生労働省健康局長より修了証が交付されるとともに、日本医師会生涯教育講座10単位が取得できます。また、診療報酬において、当研修会を修了した医師が診療に携わることで算定条件になるものもあります(緩和ケア診療加算、がん性疼痛緩和指導管理料、がん患者指導管理料など)。医師以外の参加者には福岡県知事名で修了証が発行されます。

参加希望の方は、別紙参加申込書及びe-learning修了証書を令和2年8月7日(金)までに庶務課へご提出ください(持参・郵送・FAX・メール可)。

開催日時 令和2年9月26日(土)9時00分〜18時00分(予定)
開催場所

福岡大学病院 新館地下1階多目的室(福岡市城南区七隈七丁目45番1号)

参加対象者

【医師】
がん診療に携わる福岡大学病院の医師・歯科医師
および福岡県内の病院に勤務する医師・歯科医師

【医師以外の医療従事者】
今回は応募をご遠慮いただいています

定員 24名(先着順)
※新型コロナウィルス感染対策を行っての開催を企画しています。
※流行状況等に応じて研修会の開催を中止させていただく事があります。