入院・面会

入院の費用について

当院は、DPC/PDPS(診断群分類に基づく1日当たりの定額報酬算定制度)により入院医療費を計算しています。

DPC/PDPSとは、厚生労働省が傷病名等に応じて定めた診断群分類ごとの包括点数評価部分と、従来どおりの出来高評価部分を合わせて計算する方式です。1日当たりの定額点数は、「診断群分類」と呼ばれる疾患の区分ごとに定められています。入院中に病状や治療内容が変わり、診断群分類が変更になった場合には、遡って再請求し、過不足の調整を行います。

入院医療費 入院医療費

なお、歯科口腔外科、精神神経科入院の患者さん、「診断群分類」に該当しない患者さんおよび自賠責保険、労災保険等で入院の患者さんの入院料については、従来どおり「出来高払い方式」で計算します。

総合周産期母子医療センター(産科部門)については、私費料金のため、当院規定料金で計算します。母体・胎児集中治療室(M・FICU)管理が必要な場合は、保険診療に基づき計算します。

入院費の請求

入院中は毎月1日から末日までの入院料金を翌月10日以降に、退院時は退院日に請求します。
退院が土曜日および日祝日の場合は後日請求書を郵送します。

お支払い

請求書がお手元に届きましたら、本館1階または新館1階の自動精算機でお支払いください。

お支払いについて

取扱時間

自動精算機 8時40分〜17時00分(月曜日〜金曜日)
※本館は16時20分まで
支払窓口 8時40分〜17時00分(月曜日〜金曜日)

(注)上記の時間外、及び当院休診日(土曜日・日曜日・祝日・年末年始・盆休)は救急事務受付(救命救急センター受付)にてお支払いできます。

診療費各種支払方法

当院では、診療費のお支払いに、次のクレジットカード及び交通系ICカードが利用できます。

自動精算機(本館・新館) 支払窓口(新館)
クレジットカード
  • JCBカード
  • AMERICAN EXPRESSカード
  • 三菱UFJニコスカード
  • NICOSカード
  • VISAカード
  • Masterカード
  • Diners Clubカード
左記クレジットカードに加え、次のカードを利用できます。
  • 銀聯カード
交通系ICカード
  • nimoca
  • SUGOCA
  • はやかけん
  • Suica
[注]ICカードへのチャージはローソン・地下鉄構内等でお願いします。
利用できません
医療費未納対策

再三の督促にも応じていただけない患者さんやご家族に対しては、訴訟手続きを講ずることにしています。

  • 食事療養費(基準額―標準負担額)は、1食につき460円を負担していただくことになります。
    ※非課税世帯の方は負担額が減額されます。
  • 特別療養環境室(個室・4人室)に入院される場合は差額料金をいただきます。
  • 入院日および退院日の入院料は、時間にかかわらず、1日分となります(個室代も同様)。
  • 総合周産期母子医療センター(産科部門)に入院される場合は、「出産育児一時金直接支払制度」のご利用状況に応じて以下の入院保証金をお預かりします。
    • 直接支払制度を利用される患者さん:50,000円
    • 直接支払制度を利用されない患者さん:300,000円

「保証金預り証」をお渡しします。退院時に入院費と精算しますので、大切に保管してください。

特別療養環境室料金表

(消費税込)

本館

種別 室料 区分
A 16,500円 個室
B 13,750円 個室
C 13,200円 個室
D 12,100円 個室
E 11,000円 個室
F 9,900円 個室
G 5,500円 個室
H 2,200円 4人室

新館

種別 室料 区分
A 22,000円 個室
B 16,500円 個室
C 13,200円 個室
D 7,700円 個室
E 7,000円(非課税) 個室

※助産を伴う入院の場合、消費税は課税されません。
※11,000円(税込)以下の個室は、一部の診療科以外は対応できません。